【リングフィットアドベンチャー】サイレントモードのやり方 - RFA攻略【Nintendo Switch】

RFA_003 ・ゲーム / Gaming

リングフィットアドベンチャー(Ring Fit Adventure)サイレントモードについて、紹介します。

サイレントモードとは?

リングフィットアドベンチャーを音を立てずにプレイすることができるようになるモードです。

リングフィットアドベンチャーは、体を動かしながら、ストーリーを進めていくゲームです。
体を動かして操作をするため、どうしても音が出てしまいます。
特にマンションにお住まいの方は、下の階の方に迷惑にならないか心配ですよね・・・。

「サイレントモード」にすることで、音を立てずにリングフィットアドベンチャーをプレイすることができるので、騒音問題をある程度解決することができます。

サイレントモードのやり方

  1. Joy-Conの「Bボタン」を押します。
  2. 一番下にある「設定」を選択し、設定画面を開きます。
  3. 運動モードの項目を「通常モード」から「サイレントモード」に変更します。

「サイレントモード」に変更すると、レッグバンドの再設定が始まるので、ミブリさんに合わせて、レッグバンドの設定を完了させましょう。

サイレントモードにするメリットは?

運動モードを「通常モード」から「サイレントモード」にすることで、その名の通り、音を立てることなくリングフィットアドベンチャーをプレイすることができるようになります。

「サイレントモード」では、ステージを進む際の動作が、足踏みやモモあげからスクワットのような動きに変化します。

これで、マンションにお住まいの方も安心してリングフィットアドベンチャーを遊ぶことができます。

サイレントモードのコツ

「サイレントモード」では、ステージを進む際の動作がスクワットのような動作になるため、特に「サイレントモモあげ」をする際に、膝へのダメージがそこそこきついです。

そんな時は、右足、左足、交互にゆっくりと足踏み(モモあげ)をしてみてください。

「通常モード」では、足をゆっくりと動かすと、ウォーキングの判定になってしまうのですが、「サイレントモード」では、モモあげができるようになります。

その他 RFA攻略記事を見る

その他のリングフィットアドベンチャー関連記事は以下から参照できます!

コメント